おっかけ民のお買い物・ライフスタイルmemo

おっかけに役立ったもの、便利なもの、紹介したいもの・ことをメモしていきます。できるだけインターネットで購入・参照できるものを中心におすすめしています。

あたたかい足元を作るヌプシブーティー

冬も本格的になってきました。最近、コンサート会場や劇場に行くと足元が冷えるのが気になります。
私がもともと冷え性というのもあるかもしれませんが、女性は足元が冷えると万病の元となるというので、暖かいブーツを探すことにしました。

いろいろ検討した結果、ヌプシブーティーを購入することに。


単純に「流行ってるから」という軽い気持ちで買ったのですが、今年買ってよかった買い物の一つとなりました。
足元もダウンコートを着ているようなものですので文句なしであたたかく、底冷えするような会場でも足元はあたたかです。
長さや素材、色などいろいろありますが、私はウール素材のショートにしました。


ムートンブーツとの比較

今までの冬はUGGのムートンブーツを愛用してきて、ヌプシブーティーに買い替えたという感じです。買い替えてから3週間位たった感想をまとめました。

 

◆防水性
私が買ったブーツは完全防水ではありませんが、ちょっとした雨や雪なら中まで染みてくることはありませんでした。また、底がしっかりしているので、濡れた場所でも気にしなくて済みます。
さすがに足は蒸れますが、ムートンブーツよりは通気性はありました。

防水性が気になるようなら、完全防水のものもあるようです。

 

 ◆軽さ・脱げにくさ

ムートンブーツも軽かったですが、ヌプシはそれより軽いかも?という感じです。
それと、ムートンブーツはちょっと大きいサイズだとかかとが浮いてしまいますが、ヌプシは足首のところがギュッと締まっているので脱げにくく快適でした。

 

◆あたたかさ
両方とも同等にあたたかいですが、足を入れた瞬間のあたたかさとしてはムートンブーツが優れていると思います。ただ、履いているとすぐにあたたまってくるので、暖かさはドロー。風が入ってきにくいぶん、ヌプシの方が体感的には暖かいかな(ファッションによると思いますが)。

 

◆安さ
UGGだと2万円近くすることもありますが、ヌプシはだいたい1万円くらいで買えます。私の中の感覚ですが、1万円くらいなら汚れや痛みを気にせずにどんどん履けるかなという感じです。
ただ、ムートンブーツの中でももっと安いブランドもありますし、ノーブランドなら1000円くらいで買えるので、安さだけにこだわるならもっと選択肢はありますね。寒さ自体なら、冷寒地ではない限りはフェイクでもあたたかさは充分そうです。

 

◆デザイン
これは好き好きなのでなんとも言えません。ただ、どんな服にも合うのはムートンブーツだったかなという気はします。ヌプシはちょっとゴツすぎるのと、ダウンコートを着ている時に足元もダウンでかぶってしまうという難点も……(ウール素材なら見た目若干ごまかせますが)。

 

 

まとめ
ヌプシもムートンブーツもそれぞれいいところがあるので、履いていく場所や気候・手持ちの服とのコーディネートなど、いろいろ検討してみるといいかなと思いました。やっぱり足元が暖かいとそれだけで元気が出ます。冬コンもこれで乗り切りたいと思います笑。

Amazon.co.jpアソシエイト