おっかけ民のお買い物・ライフスタイルmemo

おっかけに役立ったもの、便利なもの、紹介したいもの・ことをメモしていきます。できるだけインターネットで購入・参照できるものを中心におすすめしています。

意外と簡単な手続きで申請できる、医療費控除

今日はお買い物ブログはお休みします。

この間医療費控除のためにレシート等を整理していたんです。その話を友達にしたんですが、意外と医療費控除をしていないという人が多かったんですよね。

私は細かく節約して全部趣味に使いたいというタイプなので笑、医療費控除の手間もあまり苦にならないタイプです。なにより、現金で還付されてくるのが嬉しいのでやる気がでます。

 

医療費控除とは、世帯で年間10万円以上医療費がかかった場合、確定申告すればその分が控除されて本来支払わなくてもいい税金が戻ってきます。

……と書くと難しく聞こえますが、医療費のレシートを貯めておいて所定のフォーマット(エクセルファイル)に入力、レシートともに税務署へ送れば還付金が入ります。

 

10万円というとハードルが高く感じますが、病院に行くまでの交通費、風邪をひいた時の風邪薬、転んで擦りむいた時の絆創膏や消毒薬なんかも対象になります。そして、世帯全体で10万円超えればいいので、気付いたら控除対象だったということはけっこうありますよ。

 

1月1日から1年間ということになりますので、来年から始めてみてもいいかと思います。私の世帯ではチケット3枚ぶんくらいの価格が返ってきたこともありました(ただ、還付金はかかった医療費や世帯の収入によって違うので一概には言えません)。

 

※私の認識で書いたエントリーですので、間違っていることなどあったらすみません。詳しくはこの辺のサイトに詳細が書いてありますので、ご参考いただければと思います^^

確定申告の医療費控除期限とやり方完全ガイド【2015年版】

医療費控除まとめ|確定申告で必ず押さえておくべき全知識

Amazon.co.jpアソシエイト